スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
どうなる農協合併・・・その1
- 2009/06/19(Fri) -
長いも植えも無事終了!!
090620_061516.jpg090620_061841.jpg
次はこの畑にパイプをたてるぞ!


っと安心しているとオラ達の農業情勢を左右する深刻な事態が起こっていました・・・・・



ながいも:「農協の合併でしょ!!」


か:「じゃっ!なして、それおんべでれ?」(=えっ!どうしてその事を知っているんだ?)


な:「説明会に行って来た!!」


か:「・・・・・・いつの間に。」


 合併に関する説明会が3会場で3日掛けて行われました。

 一つの会場は組合員約800人中70人?80人参加、用意されたイスは150位。

 もう一つの会場は組合員約650人中13人?14人参加、イスは100位。

 最後の会場は組合員約800人中50?60人参加、イスは150位。

 全会場で組合員2100人中参加者が140?150人、殆どの組合員は関心が無い、もしくは農協

 の役員一任と言う事になります。

 いつの間に、こんな大事な事が進められていたのか、殆どの組合員は知りません。 

 農協はこれで説明責任を果たした事になるのか?そして合併の中身を知らないまま、3日後には仮

 調印式を迎えると言うプロセスは正しいと言えるでしょうか? 
 
 この合併はどの様な合併なのか、合併すれば農業は、農協はどう変わるのか、組合員に心配は無

 いのでしょうか?

 今回で2回目の合併になる訳ですが、最初の合併から8年目を向かえ私達農家の環境はどの様に

 変わったのでしょう。

 依然として、私達農家を取り巻く環境、情勢は日に日に悪化しています。特に「高齢化問題」「後継

 者不足問題」は改善されるどころか、更に悪くなる一方です。果たして2回目の合併でこの様な諸問

 題は改善されるのでしょうか?

 改善されて行かなければ農業、漁業といった一次産業で発展して来た村、集落は維持する事すら

 困難になって行くのではないでしょうか?



な:「なんで「???」だらけなの・・・・・かつのりはどうしてそんなに心配なの?」


か:「オラは自分の生まれ育った村が大好きなだけだ!!オラの育った村は最初は数件の家が農業

と漁業で生業を立てて発展して来た村だ!その発展する過程の中で伝統や文化が生まれ、人と人を

繋ぎ今まで引き継がれて来た。その根本である一次産業が衰退して行くと言う事は村、集落の伝統

や文化が失われて行く事であり、村が村の機能を果たせなくなると言う事だべ!」


な:「言ってる意味が分かるようで難しい・・・・・結局、自分が生まれ育った家とその生まれ育った家がある村に感謝して、農協も農家も一人一人がもっと真剣に考えろって事でしょ!!」

か:「少なくてもオラはそう思ってるし、これからもオラがこの村に出来る事を一生懸命やるだけだ!!」

090619_050724.jpg
消防団の練習場所で釣りを楽しんだ跡が見られる。「砂土路川」


   昔は多少不便でも、地域は活き活きとしていた・・・・・・・


                  今、時代は地球は何を求めているのでしょう・・・・・・・。






↓にほんブログ村ランキングに参加しています。さて只今何位でしょう・・・
 ポチッと応援の1クリックをお願いします。会話がはずみます。!

にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村

この記事のURL | 経営 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一年で一番ベリーハード | メイン | 畑で田植え機マジック?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ogawarakonoen.blog8.fc2.com/tb.php/92-df4bdbaf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。