スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニンニクオイル(アホエンオイル)
- 2009/03/18(Wed) -
090318_163938.jpg
広報誌「きらめき」


かつのり: 八甲田農協の広報誌「きらめき」に面白い事が書いてるがら教えるが?


にんにく: もったいぶらないで教えて!


かつのり: ニンニクの事をスペイン語で、なんて言うが知ってるが?


にんにく: そんなの知らないよ!


かつのり: 「アホ」!!


にんにく: 「アホ」?・・・それって僕の事・・・


かつのり: ちがう!ちがう!お前の事じゃないけど、お前の名前・・・そうお前の別名!!


にんにく: 訳分かんない!!


かつのり: とにかく。スペイン語で「アホ」なんだって!!


にんにく: ・・・で「アホエンオイル」って何?


かつのり: にんにくの成分の一つに「アホエン」って言う健康の維持増進に最も有効な成分があって、生食で

       も加熱料理しても体内に取り込めないけど、その「アホエンオイル」にすると体内に取り込めるんだ
       って!!


にんにく: ふーんすごいね! ・・・で売ってるの?作れるの?


かつのり: それが簡単に作れるらしいから作り方を教えるが。


材料・・・・・ニンニク2片(普通の生にんにく)と植物油100?(オリーブオイルが良い)

作り方・・・?ニンニク2片を細かく刻む。
       
      ?耐熱グラスに植物油を100?入れて、水を張った鍋に入れる。

      ?加熱。

      ?鍋の水が沸騰したら火を止める。

      ?植物油に細かく刻んだニンニクを入れてそのままおく。

      ?植物油の温度が常温に下がったらニンニクをすくい取る。

      ?完成。容器に入れて保存する。(冷蔵庫で約一か月貯蔵できる) 

      
      出来たニンニクオイルは絶対に100℃以上で調理加熱しない事。

      100℃以上に加熱処理するとアホエンは吸収できない性質に変化する。


主な料理方法・・・ドレッシング(一日の摂取目安は、小さじ一杯) 


かつのり: 意外と簡単だべ!!「アホ(=にんにく)」!!

   
にんにく: なんかバカにされてない・・・?


↓にほんブログ村ランキングに参加しています。
 ポチッと応援の1クリックをお願いします。会話がはずみます。!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ



この記事のURL | にんにく | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<50tのたい肥散布 | メイン | 卒園式>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ogawarakonoen.blog8.fc2.com/tb.php/55-e36977f2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。