FC2ブログ
発表会にむけて!
- 2009/02/17(Tue) -
090216_193454.jpg
神楽の練習をしているところ



ごぼう:  何の練習しているの?

かつのり: 2月22日の発表会に向けて「三番叟」と言う演目の練習を16日からしているところ。

ながいも: 小さい子は何歳?

かつのり: 2歳?お師匠さん達は80歳位かな。

にんにく: 冬は農業のお仕事より村の行事の方が忙しいようだけど・・・

かつのり: 農家は自然に左右されるから、冬の農閑期は神様に「感謝」と「お願い」をするのが農家の役目だべ。例えば「にんにくが大きくなりますように」とか「野菜が立派に育ちました、有難う御座いました」とがな。

にんにく: 僕もこんどから「感謝」しよ!

かつのり: じゃー今度踊るが?

ごぼう、ながいも、にんにく: お願いします・・・。

かつのり: よし!いい心構えだ!今年も立派に育つど!・・・多分。


↓にほんブログ村ランキングに参加しています。
 ポチッと応援の1クリックをお願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ



スポンサーサイト



この記事のURL | 伝統文化 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |